バレエシューズを選ぶ

一瞬でわかるバレエシューズ

みなさんはバレエシューズと聞いて何を想像するでしょうか。
クラシックバレエなどで履くような爪先で立つあの靴のことを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
元々はバレエで使う、爪先で立てない靴のことを指す言葉であり、今でもバレエ界ではそのような意味を持っているのではないでしょうか。
しかし最近ではそれ以外ものを指すことがあるのです。
みなさんは外を歩いているとパンプスをペタンコにしたような靴を履いている女の子を見たことがないでしょうか?そうです、そのペタンコでバレエに使われる靴に似せて作られた靴のことをバレエシューズと呼ぶことがあるのです。
ペタンコなのでヒールのように疲れることもなく歩きやすいことから、若い女の子に大人気の靴の種類なんです。
ファッションブランドのお店の中に必ず一足は置いてあるほど人気な靴です。
今までバレエをしている人が履くものだと思っていたみなさん、これを機にファッションの幅を広げ、バレエシューズを履いてオシャレマスターになりましょう。
今年はスポーティーな服が流行りそうなので、このようなペタンコ靴を履くことで可愛さを残しつつも動きやすいファッションになるのではないでしょうか。

バレエシューズを選ぶ際のポイントについて

バレエを習う場合に揃えなければならないものの1つにバレエシューズがあります。
しかし、素材やデザインやソールの形などによってさまざまな種類がありますので、いざ購入しようと思ってもどれを選んだら良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。
選び方のポイントの1つに自分の足に合ったものを選ぶという点が挙げられます。
普段履く靴であれば履き続けているうちに足になじんでくれば良いといった感覚で選んでも良いのですが、バレエシューズの場合は足に合わないものを履き続けていることで動きに変なクセがついてしまったり、足を痛めたりする原因となってしまうので注意が必要です。
サイズを選ぶ際のポイントとして普段履いている靴より少し大きめを選ぶという点が挙げられますので、試し履きをする際にはまずは普段履いている靴のサイズよりも0.5~1.0cmくらい大きいサイズのものを選んでみるのがおすすめです。
バレエシューズはバレエ用品店の他、バレエ用品を扱っているインターネット通販を利用して購入することも出来ます。
インターネット通販の場合は試し履きが出来ないため、購入する際にはサイズの確認を実店舗で行っておくなどの工夫が必要になります。

Favorite

福岡 焼肉

婚約指輪

訪問着 レンタル

2018/3/22 更新

『バレエシューズ』
最新ツイート

まゆら
(@mayuran716)

しかし足裏の剥けたところ、普通の靴やバレエシューズ(ルームシューズみたいなやつ)なら気にならないけど、ソールを足裏に吸い付かせて立つトウシューズだとやっぱり気になるな。

6分前 - 2018年04月21日


はち@ふつう垢
(@hachimonchan)

久しぶりに洋服で出かけたので、台湾の板橋區の府中(ややこしいな)で買ったバレエシューズを履いてみました。 200元。 実際はそうでもないんだけど、写真に撮ったら靴より靴下のほうが主張激しかったw https://t.co/MAWcewCsES

10分前 - 2018年04月21日


Haruballet
(@Haruballet1)

赤のバレエシューズと白タイツ https://t.co/hqVZDKlqvG

25分前 - 2018年04月21日


たまよ
(@mayook)

バレエシューズのゴムを結ばないでいて、洗濯したら、片方が15センチくらい中に入り込んでしまい、取り出すのに超苦労しました。はぁ、地味すぎる作業だった。 毎週、レッスン前に途中までやっては、レッスンの時間になってしまい、そのまま洗濯… https://t.co/0y2yHGvPnK

40分前 - 2018年04月21日


おおむぎ
(@likeasculpture)

懐かしい…簡易で作ったバレエシューズ当時観て作りたかったもん バレエ踊れないのに笑

1時間前 - 2018年04月21日


COPYRIGHT(C)ballet slippers houseALL RIGHT RESERVED